経済科学部 2020年4月 REBORN!

2020年4月より経済学部は、
経済科学部に生まれ変わります

『科』一文字に、大きな期待と挑戦を込めています。
長年積み上げてきた経済学部の蓄積を踏襲しながら、
時代が求める経済学がここにあります。
常に変化する経済と同様に、本学部も挑戦と変化の歩みを止めません。
ご期待ください。

SCROLL

CURRICULUM

経済への洞察を深め視野を広げる魅力的な4つのプログラム

伝統革新
4プログラム制

  • 経済学プログラム

    お金でなく、物でなく、人間から世界を理解する知恵の体系を、理論と実例で学ぶ

  • NEW学際日本学プログラム

    「専門」にも「日本人であること」にも閉じこもらずに「日本」について問う

  • 経営学プログラム

    攻めの姿勢で、経済の主役たる企業について、理論とケースから実践的に学ぶ

  • NEW地域リーダープログラム

    机の上での学びを解き放ち、リアルな経済社会を材料にして「五感」で学ぶ

経済学部が長年培ってきた経済学・経営学のカリキュラムはもちろんのこと。
留学生との共修による学際日本学プログラム、地域社会人との共修による地域リーダープログラム。
伝統と革新の4プログラムから、経済を広く深く学ぶカリキュラムがここにあります。

FOUR PROGRAMS

4プログラムから選択と相互履修可能なカリキュラム構成
現実の経済を切り取るに必要な多様な科目群

1年生では、経済科学部に必要な基礎科目を学びます。

2年生進学時に、プログラムの選択を行い、
2年時以降は各プログラムのカリキュラムを学びます。

プログラムにより専門性は異なります。
可能な限り希望のプログラムに進学が可能です。
しかし、現実の経済は複雑かつ多様であり、領域を超えた学びもときに必要です。経済科学部では、他プログラムの科目や演習などを履修できるよう多様な科目群を準備しています。

INTERNATIONAL

2020年、世界から日本が注目されるこの年、経済科学部が誕生します

国際的な視野が求められる時代だからこそ、あなたの積極的な学びの姿勢で、世界へ飛び出してみませんか。
経済科学部では様々な国際交流プログラムや留学支援のサポートを行っています。

国際交流プログラム

・4か国サマーワークショップ
・国際交流体験プログラム
・外国人講師による英語での授業

交換留学(長期・短期)

交換留学が可能な協定校は、
学部案内をご覧ください。

CAREER

主体的・積極的な学びの姿勢があなたのキャリアの可能性を広げます

長年、経済学部では、高い就職実績*のもと、多くの卒業生が社会で活躍しています。
さらに、経済科学部の誕生により、皆さんの将来の選択肢は広がるでしょう。
経済科学部では、学部独自のキャリアサポートの取り組みにより、あなたの将来をともに考えていく、そんな学部でありたいと考えています。
(*就職実績に関しては、経済学部での実績となります。)

代表的な進路

  • 金融

    金融

  • 公務員

    公務員

  • 一般企業

    一般企業

  • 専門職

    専門職